本文へスキップ

私たちは九州のアスリートを支援・養成しています。l

福岡県秋季県大会  2018年11月4日



2018年の福岡県大会は2位のメダル10個を大きく突き放すメダル23個を勝ち取り、アローザルの圧倒的な勝利となりました!!
6年男子100m決勝では、12秒15の大会記録で優勝!
良きライバルであり友である平和台JCの中川春希くんとの約束を果たし、見事に二人でワンツーフィニッシュをとり有言実行しました!

来年はさらなる上を目指して、これから冬季練習に励みましょう☆彡

(男子結果)
・1年50m 8位(藤城)
・2年50m 優勝(井手)
・3年50m 準優勝(仁田野)3位(上田)4位(松本)、8位(井田)
・4年100m 優勝(堤)、5位(野田)
・6年100m 優勝大会記録樹立(濱畑)
・6年80mH 6位(高瀬)
・400mR 3位(守田・濱畑・高瀬・三輪)
・4年走幅跳 準優勝(堤)4位(野田)
・5年走幅跳 準優勝(関)
・6年走幅跳 7位(守田)

(女子結果)
・2年50m 準優勝(右田)、8位(窪田)
・4年100m 準優勝(堤)3位(中村)
・6年100m 8位(村上)
・6年80mH 準優勝(原)、5位(村井)
・400mR 4位(村上、平川、原、村井)
・5年走高跳 準優勝(時安)4位(南)、7位(山田)
・6年走高跳 準優勝(村井)3位(上野)4位(横山)
・4年走幅跳 準優勝大会記録(柏原)3位(宮崎)
・5年走幅跳 優勝(時安)3位(濱口)、6位(出口)
・6年走幅跳 準優勝(原)、7位(上野)


福岡県中学新人陸上  2018年10月21日

今年の新人戦は、順調に記録の伸ばしている選手、ケガによりうまく調子を出せなかった選手とに分かれることになりました。
シーズン中にハイレベルなパフォーマンスを発揮する為には、それに耐えうる身体づくりが必要になります。
それらのトレーニングは冬季練習で行います。

来年の全国大会に向けて、これからの冬季練習に全力をつくしましょう!


男子1年100m  第5位  河野 心風 
男子2年100m    準優勝  木 梨央
第3位 ア村 侑永 
第5位 岩崎 文太
第6位 藤本 竜飛
 男子共通200m 準優勝  木 梨央
 男子110mH 優勝
大会新
藤本 竜飛
 男子走幅跳 優勝 嶋田 直弥 
 女子2年100m  準優勝 綱脇 桜子
第8位 竹野内 舞
 女子共通200m 準優勝 綱脇 桜子
 女子100mH  第5位 竹野内 舞
第8位 柴田 咲采
 女子走幅跳 第3位 時安 咲奈

第17回博多の森カーニバル  2018年10月13・14日

・一般男子100m30代 4位
・一般男子100m40代 5位
・高校男子100m 準優勝
・中学男子100m 優勝準優勝3位・4位・6位
・中学男子400mR 優勝
・中学男子走幅跳 優勝・7位
・小学男子2年50m 準優勝
・小学男子3年50m 優勝準優勝3位・8位
・小学男子4年100m 準優勝・5位・6位
・小学男子5年100m 3位
・小学男子6年100m 優勝・7位
・小学男子400mリレー 優勝・4位
・小学男子4年走幅跳 優勝
・小学男子5年走幅跳 準優勝
・小学男子6年走幅跳 優勝

・高校女子400m 5位
・中学女子走幅跳 8位
・小学女子2年50m 優勝準優勝3位
・小学女子3年50m 3位・7位・8位
・小学女子4年100m 優勝準優勝3位
・小学女子5年100m 準優勝・4位・6位
・小学女子6年100m 4位・6位・7位
・小学女子400mリレー 3位・4位
・小学女子4年走幅跳 優勝準優勝
・小学女子5年走幅跳 優勝
・小学女子6年走幅跳 準優勝

第49回ジュニアオリンピック陸上競技大会  2018年10月12日〜14日






昨年に引き続き、今年は5名の選手がジュニアオリンピックに出場しました!

嶋田 直弥 走幅跳C:全国3位入賞!
高木 梨央 100mC:全国3位入賞!


見事2名の選手が表彰台に上がりました。

ナオヤ・リオ、おめでとう!
そして来年またみんなで出場しましょう!

第34回全国小学生陸上競技大会(神奈川県) 2018年8月18日





昨年に引き続き出場した全国大会は2名が出場し、見事入賞を果たしました!

濱畑陽季 100m:全国5位入賞
原琉心 走幅跳:全国8位入賞

2選手とも、全国の舞台で100%の力を出し切れなかったものの、この経験こそが今後二人の陸上競技人生に大きく影響してくるはずです。

陸上競技の本当の闘いは中学生から。
小学生はまだ準備期間だと思っています。

オリンピック出場を目指してみんな頑張れ!そして何より陸上競技を楽しんで!

中体連第70回福岡県大会  2018年7月27日・28日 

全中・九州大会へとつながる今年の福岡県大会は、非常にハイレベルな大会となり、標準記録を突破した選手が多数みかけられました。

アローザル強化選手たちも健闘し、男女100mにて福岡県制覇を成し遂げました!

好成績を残した選手もいますが、惜しくも標準記録に届かなかった選手もいました。

次はジュニアオリンピックを目指し、新たな目標を掲げて練習に励んでほしいと思います。

男子   
2年100m    優勝  村上寛晃  11秒37 
九州大会出場!
 準優勝 高木梨央  11秒45
九州大会出場!
3位 ア村侑永   11秒53
6位 立花典汰   11秒75
 3年100m 5位  坂口駿弥   11秒23
 3年200m 4位  坂口駿弥   22秒77
 走幅跳  準優勝  ア村侑永  6m34  
九州大会出場!
3位 前坂爽瑠  6m31 
女子   
 2年100m 優勝  植山真心  12秒55 
九州大会出場! 
 低学年80mH 7位  柴田咲采   12秒93


第64回全日本中学通信陸上福岡県大会 2018年7月7日・8日

2018年7月7/8日、本城陸上競技場にて全日本中学通信陸上が開催されました。

中学生の皆さん、2日間疲れ様でした。
中体連でも全中出場目指して頑張ってください。

 男子  
 1年100m 4位 嶋田直弥 
 2年100m    優勝 村上寛晃 
準優勝  高木梨央 
 4位 ア村侑永 
 6位 立花典汰 
 3年100m 5位  坂口駿弥 
 共通男子走幅跳 準優勝  ア村侑永 
           
 女子  
 1年100m 6位  石橋梨央 
 2年100m 優勝  植山真心 
 共通女子走幅跳 7位  時安咲奈 


ATC 区間分析 2018年6月24日






アローザルの強化選手チーム「ATC」では最新のスポーツ科学を用いて、各選手の100m区間記録を分析しました。
区間分析を行うことで、第1加速区間・第2加速区間・減速区間をはっきりさせることができます。
この情報を元にして、自分はどんな練習をすれば目標タイムを達成できるを明確にすることが可能です。

この他にも、レーザー速度計測器や解析ソフトを用いてピッチストライドを正確に計測したり、最大速度地点・減速開始地点を数値として表すことができます。

今期の夏休みは、強化練習会に力を入れて、大幅な記録向上を目指します!

第34回全国小学生陸上競技福岡県大会  2018年6月17日



年に1回の大勝負、全国大会予選会が今年も開催されました。

今年はどの種目も好記録が続き、全国大会でも決勝に進めるほどの非常にハイレベルな大会となりました。

そんな中、アローザル選手が100mと走幅跳にて見事優勝を果たし、8月の日清カップ全国大会に出場することが決定しました!

100mと走幅跳ともに2位を大きく突き放す圧巻のパフォーマンスを見せ、感動をもたらしました。

全国大会でも決勝進出を目指し、残り2か月さらなるパフォーマンス向上に励みたいと思います。

応援してくださったサポーターの皆様、声をかけてくださった他チームのコーチや選手の皆様、本当のありがとうございました!


・6年男子100m:濱畑陽季 優勝 12秒38
・共通女子走幅跳:原琉心 優勝 4m42p

市民陸上2018  2018年6月10日

(大会結果) ※1位〜3位のみ記載

・2年男子50m 優勝
・2年女子50m 優勝準優勝、3位
・3年男子50m 優勝準優勝、3位
・4年男子100m 優勝、3位
・4年女子100m 優勝
・5年女子100m        準優勝
・6年男子100m 優勝
・6年男子800m 優勝、3位
・4年女子走幅跳 優勝準優勝、3位
・5年女子走幅跳 優勝
・6年男子走幅跳 優勝準優勝
・6年女子走幅跳 優勝、3位
・男子400mR   優勝
・女子400mR  準優勝

・中学生男子走幅跳 崎村侑永 優勝
・中学生女子走幅跳 植山真心 優勝


スキー実習2017  2017年12月30日



2017年もスキー実習を実施しました!

スキー初体験の選手たちも1時間練習すれば簡単に滑れるようになりました!
さすが普段トレーニングしているだけあって、みんな体力は底知れず。

休憩をはさんで、中級コース、テクニカルコース、上級コースと全コース制覇!

次回のスキー実習も楽しみです☆

アローザルチャンピオンシップ2017



2017年のACSは晴天に恵まれ、みんなでワイワイ楽しく記録会を行うことができました!

短距離、跳躍、投擲、障害のすべての種目を競技することは、陸上競技選手にはとても大事な機会だと思っています。
選手の皆さんはこの経験を生かして、自分が一番得意な種目を選択し、全国ナンバー1の選手を目指してください!

第11回福岡県秋季陸上競技大会  2017年10月29日



2017年最後の大会となる県大会!

多くの種目にて決勝に進出し、素晴らしいパフォーマンスを見せてくれました!

結果、ダントツトップのメダル獲得数27個という最高のかたちで今シーズンを終えました。

しかし、当日ベストのパフォーマンスが発揮できなかった選手がいたのも確かなことです。
それらの事実をしっかりと受け止め、1から基礎練習を徹底していきます。

来年、再び福岡県ナンバー1となれるように選手一丸となって冬季練習みんなで楽しんでいきましょう!!

(上位3位までの結果)
・1年男子50m 優勝(大会新)
・1年女子50m 優勝準優勝
・2年男子50m 優勝
・3年男子50m 優勝準優勝
・3年女子50m 準優勝
・5年男子100m 3位
・6年男子100m 3位
・5年女子80mH 3位
・6年女子80mH 優勝(大会新)
・6年男子80mH 準優勝
・4年女子走幅跳 優勝準優勝
・5年女子走幅跳 優勝(大会新)
・6年女子走幅跳 優勝
・6年男子走幅跳 優勝
・6年女子走高跳 優勝
・6年男子ジャベリック 優勝(大会新)
・女子400mリレー 優勝
・男子400mリレー 準優勝

第16回博多の森カーニバル  2017年10月8日

・1年男子50m 優勝(大会新)
・1年女子50m 準優勝、3位、4位
・2年男子50m 優勝、3位、4位
・3年男子50m 優勝(大会新)
・3年女子50m 準優勝、4位
・4年女子100m 準優勝
・5年男子800m 優勝
・5年女子100m 4位
・4年女子走幅跳 準優勝
・5年男子走幅跳 準優勝
・5年女子走幅跳 優勝準優勝
・6年男子走幅跳 優勝(大会新)
・6年女子走幅跳 優勝、4位

・女子400mR 準優勝
・男子400mR 優勝


秋季県大会に向けての調整として参加した今回のレース。
うまく走れた選手もいれば、納得のいかない選手もいました。
リレーの大会記録更新まで惜しくもあとわずか足りず。
県大会では全員が笑顔で終えることができるように最終調整しっかりやっていきます。

目指すは400mRにて男女優勝です!!

平尾台トレーニング2017 



今年もみんなで声を掛け合い力を合わせて、見事全員が踏破しました!
気温も高く山の状態も良くない中、お互い協力してよく頑張りました。

毎年恒例のトレーニングですが、参加選手の絆は確実に強くなったのではと思います。
来年は3月に決行予定です!

福岡市小中記録会 結果 2017年8月25/26/27日

・2年生男子50m 天咲:1位 颯太:2位
・3年生男子50m 亜蘭:1位 凌平:3位
・5年男子100m 陽季:2位
・6年男子100m 直弥:1位 陽太:3位
・男子80mH  陽太:1位 功己:2位 愛斗:3位
・5年男子走幅跳 翔流:2位
・6年男子走幅跳 直弥:1位
・男子400mR  1位

・1年女子50m 恵都:1位 結花奈:2位 実紗:3位
・2年女子50m 紗采:2位
・3年女子50m 百花:1位 菖:2位
・4年女子100m 舞:1位
・6年女子100m 佳:2位 梨央:3位
・女子80mH  美帆:1位 詩音:3位  
・4年女子走幅跳 舞:1位 咲歩:2位 快佳:3位 華音:4位
・5年女子走幅跳 琉心:1位 詩音:2位
・6年女子走幅跳 美帆:1位 佳:2位
・女子400mR  1位 

・中学男子1年100m 寛晃:1位 侑永:2位
・中学男子1年走幅跳 侑永:1位
・中学男子23年走幅跳 爽瑠:1位
・中学女子1年100m 真心:1位
・中学女子1年200m 舞:1位
・中学女子1年走幅跳 真心:1位 渚月:3位 咲奈:4位

嘉麻ナイター 結果  2017年8月19日

・2年生男子50m 
 仁田野 天咲  優勝(大会記録樹立) 

・3年生男子50m
 堤 亜蘭    優勝(大会記録樹立)

・4年生女子100m
 濱口 舞    2位

全国小学生陸上競技大会(神奈川) 結果  2017年8月19日

・女子80mハードル
 古賀 美帆 6年 全国ランク9位
・女子走高跳 
 小嶋 歩実 6年 全国ランク22位

という結果になりました!
惜しくも決勝にはいけませんでしたが、2人とも大健闘したのではないでしょうか。

来年また挑戦したいと思います!

第33回全国小学生県予選

(結果)
・女子80mハードル 
・女子走高跳 
上記2種目にて全国大会へ進出しました。
他の種目は惜しくもここで敗退となり、来年またリベンジさせてもらいます。

これまでサポートしてくださった皆様、本当にありがとうございました!


第48回市民陸上競技大会  2017年6月11日



今回の市民陸上ではついに400mリレーにて男女ともに優勝を果たしました!

個人競技でも活躍している選手が多くいましたが、優勝しても記録に納得のいかない選手が多くいたのも確かです。
大会の日に合わせてうまく身体を調整することも重要な技術です。

アローザル選手のみなさん、秋の県大会に照準を合わせて、この夏さらに強く・賢い選手になっていきましょう!


(競技結果)※1位〜3位のみ記載
・小1女50m 優勝
・小2男50m 
優勝・2位
・小2女50m 2位
・小3男50m 
優勝・3位
・小3女50m 
優勝
・小4女100m 2位・3位
・小6女100m 2位
・小5男800m 
優勝
・小4女走幅跳 
優勝
・小5女走幅跳 
優勝・2位
・小6女走幅跳 
優勝
・小6男走幅跳 
優勝
・女子400mR 
優勝
・男子400mR 
優勝

小郡フィールド競技大会  2017年5月7日

(競技結果)
小学生男子 走幅跳  優勝
小学生女子 走幅跳  優勝


フィールド競技大会が天候にも恵まれ、選手たちも調子を上げてきました!

しかし、技術的な面まだまだ練習を積まなければならない改善点が多数みつかりました。

それらの点をしっかりクリアして、それぞれさらにプラス50pは越えていきたいと思います!

小郡陸上記録会  2017年4月23日



今年度より小郡地区の大会にも出場することとなりました。

記録を狙うためではなく、各選手の改善点をさぐるために出場した今大会。
今後取り組むべき改善点をしっかりと見極めることができ、大きな収穫となりました!

(結果)
・6年男子100m 2位
・4年女子100m 2位
・5年女子100m 2位、4位
・6年女子100m 優勝2位

・中学女子共通走幅跳 2位

福岡市小中記録会  2017年4月2日

今季最初のレースは、天候に恵まれず気温も低い中でのレースとなりました。

レース前のアップを各自選手たちで行うようにしていましたが、時間配分を失敗したり、寒さに対応できていなかったなど反省すべき点が多々ありました。

夏のレースに向けて、今回の反省点を確実にプラスに変えていこうと思います。

(レース結果)※3位以内の選手
・1年女子50m 優勝
・2年男子50m 優勝、2位
・2年女子50m 2位
・3年男子50m 優勝3位
・3年女子50m 2位
・4年女子100m 3位
・5年男子100m 2位、3位
・5年女子100m 2位、3位
・6年男子100m 3位
・6年女子100m 2位

・男子走幅跳  優勝2位
・女子走幅跳  優勝2位

・男子80mH 2位
・女子80mH 優勝2位

・男子400mR 優勝
・女子400mR 優勝3位

跳躍専門チーム  2017年1月25日



跳躍専門チームは毎週水曜・土曜に練習をしています!

特殊なマットを使用して、様々な空中バランストレーニングを行ったり、跳躍フォームの修正が可能です。

全身のバネの使い方、腕の使い方、瞬間的な接地など跳躍選手にとって重要な多くの事を習得します(^^)/

福岡県内の跳躍選手を歓迎します!チームは違えど一緒に練習すればそれはもう仲間。

跳躍選手だけの合同練習会を行いましょう☆

技術修正  2017年1月15日



北九州の本城陸上競技場にてスタート&跳躍の技術練習を行いました。

跳躍選手にとって冬季には跳躍専門練習は必要ないと思っている方も少なくありませんが、跳躍というものは1年を通して練習しておかないと細かいところでフォームが崩れてしまいます。

重心の高さ、膝下の角度、目線の位置、助走リズム、踏切時の腕の使い方、など跳躍は多くのスキルを必要とします。
跳躍は難しそうだなぁと思われるかもしれませんが、だからこそ練習方法によっては大きく記録が伸びる種目だと思います!

生まれ持った才能が大きく影響する100mとは違い、小学生のレベルならたとえ才能がなくても練習方法次第で走幅跳全国制覇は可能だと確信しています。

シーズンインまで残り約2か月!さらに技術を高め、能力を最大限に発揮できるように練習を楽しみましょう☆

2017年新体制でチーム始動!!  2016年1月4日





2017年の練習がついにスタートしました!!

アローザル最初の練習チームは福津陸上クラブのベーシックチーム。
体育館の雑巾がけ280本を達成。新年から床がピカピカです!

新主将&各ブロックリーダーも決定し、新体制で始動です!(^^)!

2017年のチームテーマは有言実行です☆

トレイルトレーニング2016 2016年12月24日



アローザルチャンピオンシップの翌日は博多陸上クラブ&福津陸上クラブ強化チームとの合同練習納めとなりました!
山は足腰を鍛えるだけでなく、仲間に声をかけ励ましあいながら登るのでチームワークを高めてくれます。

アローザル所属選手は本当にみんな仲良しですが、中学に上がりチームが別々になってもこの友情を忘れずお互いを応援しあってほしいなと思います☆

アローザルチャンピオンシップ2016 2016年12月23日





今年で4回目となるアローザルチャンピオンシップ!
2016年は50人を超える過去最高の参加人数となりました!(^^)!

通り雨による寒さで動きが固くなっている選手が多かったので好記録とはいきませんでしたが、
みんなで陸上競技を楽しく事ができました。

やはり楽しんでこそのスポーツだと思います!

自由解散の為、競技会後に残ったメンバーで記念撮影☆

6年生の選手のみなさん、本当にお疲れ様&中学での活躍を期待しています(^_^)/

福岡県秋季大会 2016年11月6日



2016年シーズンラストの福岡県大会が11月6日に開催されました。

6月に開催された県大会にて福岡県制覇を掲げたものの惜しくも2位で敗退。
その雪辱を果たす為に、アローザルの選手たちは日々全力で練習を積んできました。

その結果…

福岡県制覇者:5名(大会新記録樹立2名)
メダル総獲得数:19個


と見事に有言実行し、県内トップの成績を収めることができました!!

何より選手たちが必死にやってきた努力が報われたことが一番嬉しく思います。

これまで応援し続けてくださった方々、本当に感謝いたします。
そしてこれからもアローザル選手一同をよろしくお願いします。

来年、全国出場そして全国制覇を目標にこれからの冬季練習みんなでしっかり頑張ります!

博多の森カーニバル 2016年10月8日・9日





今年の博多の森カーニバルは1日目が大雨となり中学生は悪天候の中でのレースとなりました。
しかし、2日目には晴天に恵まれ、各チームの選手たちは最高の環境の中でパフォーマンスを発揮できたと思います。
今年開催されたレースとしては最大規模の出場人数となりハイレベルな戦いとなりました!

秋季県大会に照準を合わせて出場した今回の大会は、10名以上の選手が表彰台に上がったものの、パフォーマンスとしては彼らの実力をうまく発揮できていない場面が多々あり、まだまだ記録更新を狙えるレースとなりました。

秋季大会まで残り3週間。

技術的な面をもっとコントロールできるように、みんなで声を掛け合って練習していきます。

目標は、福岡県制覇です!!

(6位までに入った選手)

・男子1年50m 4位 さとし
・男子2年50m 優勝 あらん
・男子3年50m 3位 しゅうご
・男子5年100m 優勝 なおや
・男子6年100m 2位 あき
・男子4年走幅跳 3位 たくみ
・男子5年走幅跳 優勝 なおや
・男子6年走幅跳 優勝 あき

・女子1年50m 優勝 ささ
・女子2年50m 3位 ももか
・女子3年50m 5位 まい
・女子4年100m 3位 るこ 
・女子6年100m 5位 まい
・女子4年走幅跳 2位 すずり 5位 るこ
・女子5年走幅跳 5位 みほ
・女子6年走幅跳 2位 こころ 4位 さな 6位 なつき

福岡市小中記録会 2016年8月27〜28日


全国予選から早2か月が過ぎ、選手たちにとっては久しぶりのレースとなりました。
今回は記録会ということで順位は意識することなく、各自の現在のレベルチェックとして出場しました。

大雨の中でのレースとなりましたが、全体的な記録としては順調な伸び率でした。
しかし…400mRでは男女で全区間バトンパス失敗という結果に終わりました。

男子リレーチームは54秒台で走れるレベルにあったのですが、バトンパスが伸びすぎてしまい失格になったかと思ったほど過去ワースト1の4継となってしまいました。そんな失敗の中で、実は一つ重要な事を発見をしました!失敗は成功のもととはまさにこの事でしょうか。さっそく今週からリレメンは新たな技術習得に取り組みます!(^^)!

秋季県大会に照準を合わせ、次の大会では個人レースはもちろんのこと男女400mRでも勝負します!

動作分析・センサーの導入





現在、トップアスリート界でも取り入れられている動作分析をアローザルも導入しました。

残像モーションをチェックすることで、走フォームや跳フォームをより正確に見ることが可能です。
重心の上下移動や加速状況をチェックすることで、その選手に必要なトレーニングが見えてきます。

また、センサーを導入することで、日々の練習がより充実した内容になります。
毎日が大会と同じような緊張感をもってすれば、確実に強くなることでしょう。

夏季強化練習会2016  2016年7月31日


2016年も計4日間の夏季強化練習会を実施しています!
第2日目に行われたトレイルトレーニングでは猛暑の中、過酷な4つのトレイルを全員が踏破しました。

どんなにきつい状況でも、仲間が一緒なら乗り越えられる!そう感じることができた1日でした。


第2回アローザル福岡&熊本 合同強化練習会 2016年6月26日



6/26に第2回目の合同練習会が開催されました!
雨が続く中、この日は奇跡的に快晴となりました!(^^)!

アローザル選手は在籍数80名を越え、その中でもトップアスリートを目指す約30名の選手たちが集まりました。
短距離ブロック・ハードルブロック・跳躍ブロックの3つに分かれ、それぞれの専門コーチが指導を行い、通常の練習と比較してより専門的に技術練習を行うことができました。

最後には全員で400mRの勝負!8チームに分かれ、みんな真剣に仲間にバトンを繋ぎました(*^^)v

「無我夢中」
努力を努力と気づかないほど無我夢中にみんなで陸上競技を楽しもう!

そんな想いでこれからもアローザル選手たちと共に前へ前へと歩んでいきます☆

全国小学生陸上競技福岡県大会  2016年6月19日

福岡県大会の結果、
6年男子100m:3位
6年女子走幅跳:2位
女子80mハードル:3位
と表彰台は3人という結果に終わり、目標としていた全国大会への進出はできませんでした。

応援していただいた中学校の先生方、他チームの監督選手のみなさんの温かいお言葉には本当に感謝しております。
来年の福岡県大会では必ず優勝し全国大会へ進出するとともに、秋季県大会では福岡県記録の更新を目標に選手共々新たに頑張っていきます!

第30回市民陸上&全国地区予選  2016年6月5日


6月4日・5日に市民陸上大会が開催されました。
5日には同時に全国小学生陸上地区予選が行われ、5・6年生は盛り上がりました!

(市民陸上の結果)※優勝・準優勝のみ記載
男子2年50m:優勝
女子1年50m:優勝
女子2年50m:準優勝
女子3年50m:優勝
女子5年100m:準優勝
男子5年100m:優勝、準優勝
男子4年走幅跳:準優勝
男子5年走幅跳:優勝、準優勝
男子5年走高跳:優勝
女子4年走幅跳:優勝
女子5年走幅跳:優勝
400mR男子:優勝
400mR女子:準優勝

(全国地区予選)
男子6年100m:準優勝(優勝同タイム)
女子走幅跳:優勝
県大会出場者:5名(予選会出場者6名中)

気温が低めで湿度も高く、他チームも含め全体的に記録は良い大会ではありませんでした。
しかしこの時期に自己記録を更新している選手がいるのも確かで、素晴らしいと思います。

計画的にトレーニングを行い、夏に向けてまだまだ記録を更新していきます!

6月19日の福岡県大会ではアローザルでトレーニングを積んでいる他チームの選手たちとも直接対決になります!チームは違えど同じ教え子。スポーツマンシップにのっとり正々堂々と勝負を楽しんでね!(^^)!

福津陸上クラブ スーパーキッズ養成  2016年4月25日



福津市で小学生陸上競技の普及活動を開始して約1年が経過しました。

田舎育ちのおかげか、みんなが野性的なパワーをもつ福津ジュニア。
通常のスピードを上回る速さで能力が向上しています。

逆立ち歩きはもちろん、跳び箱での前方回転跳びなどの高難度の技術もマスター。

陸上競技大会でも博多との合同リレーチームを結成して活躍してくれました!(^^)!

陸上は団体競技とは違い、全員が大会に出場可能です。
福津陸上クラブは選手数全60名を目標にして福津市の小学生陸上の普及を目指しています!

俊足に自信のあるジュニア・もっと速くなりたいジュニア・まだ運動が苦手なジュニア
福津ジュニアみんなで力を合わせて福岡県制覇を!

第1回福岡市小中記録会  2016年4月3日



2016年第1回目の公式レースが開催されました!
陸上競技もついにシーズンインです☆

この日の予報は雨でしたが、なんとか天気が回復し風も追い風が吹くことが多かったですね。

アローザルジュニアでは半数のジュニアが陸上競技の初レースだったのですが、みんなからは緊張が全く感じられませんでした。これも普段の練習から楽しむことを重要視しているからでしょうか。
逆にもう少し緊張感があったほうが良いかもしれませんw

結果としては…
(個人競技)優勝:5名 2位:5名
となりました。

トラック・フィールド種目を含めて男女の福岡地区順位で見ると…

1年:優勝 2年:優勝 3年:優勝 4年:優勝 5年:優勝 6年:優勝

と福岡地区では全学年制覇できました!!

そしてメイン種目である400mRは…

見事、優勝しました!(^^)!

テイクオーバーゾーンやバトンパスの間隔を当日初めて教えたにもかかわらず、選手たちは各自の技術力を応用してバトンを繋いでいきました。
上から見ていて受け渡しのレベルはまだまだでしたが、その応用力にはすばらしいものを感じました!

今大会の全学年制覇の目標は達成できませんでしたが、初戦としては良いレースとなりました☆

アローザル福岡&熊本 合同強化練習会  2016年3月27日



冬季練習も終了し、4月からのシーズンインに向けて強化練習会を行いました。

福岡所属のジュニア選手たちは熊本の水前寺競技場に初の遠征!
熊本のトップアスリートたちからの技術指導を受けました。

おかげでこの日のTT記録は好調でした!

最後はジュニアみんなで400mR。
そしてアスリートたちのガチの400mR勝負!

今後も福岡・熊本チームで合同練習会や合宿を行っていく予定です。

今シーズンも陸上競技をおもいっきり楽しんでいきましょう!

このページの先頭へ